お問い合わせ 見積もりハイブリッド工法は地盤改良と家屋傾き修正を一体化した液状化に強い地盤沈下修正対策です。< 日本全国対応 >

地盤改良/沈下修正/液状化対策の横浜グラウト -

マンション排水管補修

 

マンション排水管

補修工事の流れ

 

 

 

→事例画像はコチラ

 
 マンションの排水管のつまりは排水管のたわみや排水管の外れが原因となっている可能性があります。
 マンション周囲の地盤沈下により、排水管が壊れた等の話はよく聞きます。これは、マンションは基礎杭により支えられていますが、周囲地盤や、建物内部の地盤が徐々に沈下し、空隙が生じてしまい、建物内外で排水管がたわんだり、外れたりします。

 これらを直す際には、弊社のような専門業者を直接さがすことができれば、安い値段で直すことが可能となります。(重層請け負いは経費が嵩むので高くなる。当たり前の事です。)

 弊社では現在さいたま市浦和区内のマンションの排水管の補修工事を直接行っておりますが、従来工法の60%程度の工事費にて施工を行っております。

なぜ安価に工事ができるのか?
①直接工事を請け負うことにより、無駄な経費がかからぬようにしている。
②新技術により、横孔掘削の費用を削減している。
③横孔等の掘削の専門的な技術を持った作業員が作業を行う。


 排水管のつまり、たわみ、外れ等にてお困りのマンションの方、お見積りは無料ですので、是非ともご依頼ください。

 排水管の調査は、簡易であれば無料ですが、モニターカメラ撮影等を用いた詳細調査の場合には調査費用、報告書作成費用は別途いただいております。